生物のおもしろい一面や飼い方について紹介中☆
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2016年05月20日 (金) | 編集 |
どーも、お久しぶりです☆

最近は研究対象のムシを捕まえるため
よく森に出かけています。

自然の多いところへ出かけると
それ相応の発見があるもので
今回はトカゲを絞めつけている
シマヘビに遭遇しました♪

シマヘビ

不意にこんな球状の物体と遭遇したため
一瞬思考回路がショートしてしまい
状況の認識に時間がかかってしまいました(^^;)

シマヘビ2

餌食になっているトカゲは
暴れる力を失って静止している状態・・・



絞め殺されたわけではありませんが
ガッチリ巻き付かれて
身動きが取れない状態のまま
飲み込まれてしまいました。


ヘビ自体にはよく出会いますが
捕食シーンは稀なので
良いものが見られました◎
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2016年04月30日 (土) | 編集 |
以前のブログより移植↓(2006年)

春ですね~
ぽかぽかですね~
昼寝するネコよろしく
ぐで~っとしてます~

こういうあったか~い日は
爬虫類がよくとれる~

…ってことで気合いを入れて狩りにいきました!
節操無く捕まえてしまいまして
カナヘビがごっそりとれました♪
ちょっと大人げなかった…(反省)


その中の一匹に珍しい個体がいました…

あの…
先にいっときますけど、
きっとビックリしますよ…

10006117849_s.jpg


分かります??
しっぽが二股なんです!!
二股のネコは化けられるらしいですが
二股のカナヘビは何ができるんでしょうかねぇ?(笑

しっぽで獲物を挟めたりして…
いやいや、ひょっとしたら
満月の夜にドラゴンに変身するのかも…
こんな妄想はしなくていいですよ!(笑)

なんでこのカナヘビが二股かっていうと…
トカゲはしっぽが切れても再生するからです≧(´▽`)≦



…え?それじゃ理由になってないって??
もったいぶってごめんなさいm(_ _ )m

トカゲはしっぽが切れると、新しいしっぽが再生してくるんですが
ちょっとした偶然でしっぽが半分ぐらいちぎれた状態になることがあります。
すると、あ~ら不思議!!
傷口からは新しいしっぽが再生し、古いしっぽもちゃんと残り…
うまくいくと二股になります!!

写真をよく見てみてください。
左側と右側でしっぽの付け根の鱗の質が違うのがわかりますか?
右側が古いしっぽ、左が再生してきた新しいしっぽです。
生き物って不思議ですね☆

10006117849_s.jpg

二股のトカゲを人工的に作るのはそんなに難しくなさそうですが
自然状態でこんなに見事に二股になっている個体は初めてみました!


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2015年12月11日 (金) | 編集 |
ヘビの噛みつく速さって
尋常じゃないものがあります。

いったいどれくらいの速さなのか
調べても出てこなかったので
検証してみました。


検証に用いたヘビ
・コーンスネーク 1.0mと1.4mの個体


手持ちのカメラが30fpsなので
0.033秒より早い動きは捉えられませんが・・・。




Youtube版はこちら


ちなみに
噛みつかれるとどうなってしまうのかについては
こちらの動画で紹介しています。



Youtube版はこちら


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年10月03日 (金) | 編集 |
久々に野山を歩き回っていたら
シマヘビの幼蛇に遭遇しました◎

シマヘビ

おこじょも歩けばヘビに当たるんですかね?

シマヘビの幼蛇って初めてみるんですが
ジムグリみたいな色合いできれいですね♪


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年05月14日 (水) | 編集 |
この季節田んぼに行くと
ヤマカガシという毒蛇によく遭遇します。

カエルを主に捕食するヘビなので
田んぼはレストランみたいな場所なのでしょう。

ヤマカガシは牙と首の2カ所に毒を持っており
敵に襲われた場合の護身戦略も2段階で行われます。

【1段階目】
首のところの毒を用いて行われます。
首の毒は圧迫されると飛び出すタイプの毒なので
首の部分を膨らませて目立たせ
攻撃をこの部分に誘導します。
(首の真っ赤な色自体におそらく威嚇効果があります)

ヤマカガシ

目に入ると失明することもあるらしいので
ネコとか、トリに対して効果的な防御なのでしょう。

【2段階目】
首の毒にもひるまずに攻撃を続行した場合
噛み付いて毒を注入してきます。

大きいヤマカガシに噛まれると
成人でも稀に死亡することもあるくらい強力なんだとか。


こう話すと恐ろしい毒蛇ですが
積極的に攻撃してくるわけではなく
威嚇をして警告してくれるわけですから
よくよく考えればかなり温厚な連中とも言えます。

接し方を学んで
余計な争いをせずにつき合って行きたいとこですね◎


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。