生物のおもしろい一面や飼い方について紹介中☆
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月31日 (金) | 編集 |
水槽のコケ取り役として重宝しているレッドラムズホーンの
やる気を見分けるポイントがわかりました!

コケよりも、メダカの餌の方が好きらしく
メダカの餌を察知するとやる気満々モードになります(笑)


まず、やる気がない時
ラムズ

「チッ、良いもの何もないのか・・・。
 仕方ない、コケでも食べてるかな」
って感じです(;^_^A


一方、やる気満々モードの時
ラムズ2

「うぉぉぉ・・・!!
 いい匂いするじゃぁん♡」

といった感じで、触覚を倍くらい伸ばして
活発に動き回ります(笑)


かなり微妙な変化ですが
表情の見えない生物の考えがわかるという点で
貴重かなぁと思います◎


追伸:
写真見にくくてごめんなさい(ノ_-。)
水が濁っているせいで、これが限界でした orz
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月30日 (木) | 編集 |
ニホンヤモリの飼育に水入れが必要かどうか
長らく不明だったのですが
最終的な結論が出ました!

今日、餌やりに行ったら
脱皮直前の後輩のヤモリが
どっぷり水に浸かっているところに遭遇 ≧(´▽`)≦

ヤモリ 水あび

水がなくても元気に生きていることができるヤモリですが
水入れはあった方がいいようです◎

脱皮前には水に浸かりますし
普段からちょいちょい飲んでもいるようです(‐^▽^‐)


ということで
ヤモリの飼い方に水入れの話をプラスして
飼育法は完成です☆o(^▽^)o


ニホンヤモリの飼い方は
こちら
で紹介しています☆


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月29日 (水) | 編集 |
水槽の汚れが目立ってきたので掃除をしたら
今度は水が白く濁ってしまいました orz

しろにごり

これは【白濁り】と呼ばれる現象で
水槽中のバクテリアのバランスが崩れると起こるんだとか。

つまり、きれいにしすぎると
ダメって話です Y(>_<、)Y

魚に害があるわけではありませんが
観賞魚なのにこれはちょっと・・・(-。-;)

とりうる対策は
①目をつぶってそのまま放置!
②砂利を入れる
③ろ過フィルターを入れる

いずれも、バクテリアを増やすのが目的です。


とりあえず、来週まで様子を見てみて
濁りが取れないようなら
砂利を投入しようと思います♪(^^)b


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月28日 (火) | 編集 |
ミステリークレイフィッシュというザリガニの仲間は
メスしか存在せず、自分のクローンを産卵することで繁殖します。

このような繁殖様式は単為生殖と呼ばれています。

生まれてくる子がすべてメスで
交尾せずに増えられるので
もの凄い増殖力があります。

研究室でも増えまくってしまって
金魚の餌にされたりして、数を抑えている状態です。

▼抱卵中の個体▼
ミステリー

よく見ると
卵の中に目や甲羅の部分が見えています。

もうじき、孵化してくるようです・・・(-。-;)

ミステリー2


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月27日 (月) | 編集 |
最近立て続けに研究室に出没していた
アブラムシと寄生蜂の発生源がわかりました!

先生が正月に実家から持ってきてくれた白菜・・・

長らく食べずに放置していた間に
大量のモモアカアブラムシが発生していました orz

アブラ

そして、これに寄生しに
アブラコバチがドッサリきていたため
頻繁に目撃されるようになっていたようです(´□`。)

何はともあれ
これで、一件落着です(*^▽^*)

※白菜はアブラムシを洗い流して
 おいしく頂きました (^〜^)b


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月26日 (日) | 編集 |
先日アブラムシがいた植物に
またついていないか調べていたところ
ベタッとした感じの液体が
葉の裏や茎についているのを発見(-。-;)

かいがら1
(左の茎についている水滴のような物)

この液体は糖分である可能性が高く
アブラムシ等の吸汁性の昆虫がいる場合によく見られます。

先日のアブラムシの仕業かとも思いましたが
1匹しかいなかった割に
液体の量が多過ぎる気がしました。

そこで、よくよく見てみると
妙なコブが植物体のいろいろな部位にあることに気づきました。

かいがら2

確かにコブに見えるんですが
どうも、うさん臭い・・・

そこで、ピンセットでつついてみると
簡単に剥がれ
こんなものが取れてきました(・・;)

かいがら3

これは、間違いなくカイガラムシ!

どうやら、植物の汁を吸って
大量のベタベタを出していた犯人は
この連中だったようです (ノ_-。)

ひょっとすると
昨日の寄生蜂の狙いもこっちだったのかもしれません。

この手の連中は
成虫になる前に取り除く作業を
地道に続けるしかないので
これからしばらくは厳重警戒の日々が続きます。(´д`lll)


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月25日 (土) | 編集 |
今日、研究室で育てている植物に
アブラムシが着いてるのを見つけました。

まだ、少数だったので
即抹殺して、一件落着・・・。

その数分後
今度は同じ植物の上に寄生蜂を発見!

きせい

体の大きさや場所から考えて
アブラムシに寄生しに来た可能性大 (゜д゜;)

ほんとに寄生蜂というやつは
どこにでも追いかけてきますね(;^_^A


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月24日 (金) | 編集 |
イギリスと言えば
ちょっと前からハリーポッターがブームですね☆

現在は、撮影に使われたセットが公開されていて
もの凄い人気を博しています。

ワーナーブラザーズのスタジオバスツアーに参加すると
ロンドンの【みゅう】が入っているビルから
バスでスタジオまで連れていってもらえます♪
(約1時間でスタジオへ)

スタジオについたら
もうそこはあの世界!
IMG_1917.jpg

作者のJ.K.ローリングが思い描いていた世界を
どう映画スタッフが実現していったのか
見て回ることができます(*^▽^*)

はっきり言って
あまりに完璧過ぎる舞台セットに
あきれかえりました(笑)

普通、この手の舞台セットは
カメラに映る場所だけ作るものですが
ここの場合、本気で全部作っちゃっていますヽ(;´ω`)ノ

例えば、あのホグワーツの魔法学校・・・
撮影に使用するために
城全体とその周囲の山が
高さ2.5mくらいのミニチュアの模型として
精巧に作られていました。

IMG_1980.jpg

つまり、映画中でハリーが飛び回っていた
あのホグワーツのお城は
CGではなく、本物の模型の映像だったってことです!

IMG_1994.jpg


それから、ダイアゴン横丁・・・
こちらは実物大で完璧に作られていましたo(^▽^)o

IMG_1938.jpg

ここまでやるか?
って言うくらいのスタッフの熱意に
ファン一同は陶酔し
心は完全に魔法の世界へ・・・。


結果、こんな感じになれます(笑)

ハリー2

ちなみに、ローブはグリフィンドール寮のです♪

ハリー

それから杖は
おこじょが一番好きな【ルーナ】の杖です☆


あ、ちょっと話がそれましたね(笑)


スタジオでは無料でほうきに乗って
飛び回ることができるブースもあります♪
(記念の写真と動画を持ち帰る場合は有料です)

ハリー2

といった感じで、スタジオツアーでは
見て、食して、体験して、
パリーポッターの世界に入り込むことができます☆

一度と言わず何回も行く価値があると思います(^皿^)b

以上、【ハリーポッタースタジオツアー】の概要でした!


※バスツアーに参加すると
 行き帰りのバスの時間が指定されてしまうので
 見学して回る時間が4時間ほどになります。

 でも、それだけでは足りないくらいなので
 行き帰りの足は自力で確保した方がいいと思いますσ(^_^;)

 それか、事前にツアー会社に相談したら
 帰りのバスの便を変更してくれるかもしれません。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月23日 (木) | 編集 |
てへぺろ(・ω<)
てへぺろ


ニホンヤモリの飼い方は
こちら
で紹介しています☆


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年01月22日 (水) | 編集 |
ヤモリに限らず
爬虫類のハンドリングを成功させる秘訣は
【慣れさせること】
これに尽きます!

野生で捕まえてきた個体にせよ
繁殖させて得た個体にせよ
いじられることが恐怖でなくなるように
手が出てきても捕まって食べられたりしないことを
学習させます(o^-')b


最初は、手の上に乗せて好きなようにさせてあげればOKです(o^-')b

ヤモリハンドリング

つついたり、触ったりせず
好きなようにさせてやるのがコツです☆


急いで慣れさせようとするとたいてい失敗します(ノ_-。)
気長に、1ヶ月以上かけて
徐々に慣れさせていくのがいいでしょう◎


それができたら
少し触ったりして、触られることに慣れさせて
ハンドリングの訓練は終了です(o^-')b


【注意点】
捕まえてきたばかりの野生の個体や
生まれたてのベビーには
ハンドリングの訓練はさせない方がいいと思います。

ヘタすると拒食症になって死んでしまうこともあるので要注意です!
ハンドリングは餌付けができてから!


ニホンヤモリの飼い方は
こちら
で紹介しています☆


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。