生物のおもしろい一面や飼い方について紹介中☆
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年08月25日 (月) | 編集 |
全国金魚すくい大会に参加してきました!
今年は第20回目の記念大会で、いつも以上の熱気に包まれていました◎

おこじょのここ数年の大会を振り返ると
上位は間違いなく狙えるだろうレベルに到達していながら
力んでしまって決勝戦で思ったような成績が残せない
低迷気味の成績ばかりでした。

特に去年はひどく
予選・準決勝とトップで通過しておきながらの
決勝戦では前年の優勝者と同じ水槽で潰し合ってしまい
お互い力を出し切れずに終わってしまいました。

金魚すくいは楽しいはずなのに
肩肘張り合って、競って、何をやってるんだろう?と
これまでの自分を反省させられる大会でした(^^;)

なので、今年は成績は気にせず、【大会を楽しむこと】を目標に臨みました♪

大会は、予選→準決勝→決勝の順で行われます。
予選の上位が準決勝に進み、準決勝の上位が決勝に進むことができるという
世界陸上の短距離走ようなルールで進みます。

おこじょは、シード選手になっていたので
予選は免除で、準決勝から(^^)

準決勝は、危なげなく、すくって決勝へ♪

決勝戦は準決勝を勝ち上がった50名が
1つの水槽に2人ずつ入り行います。

さぁて、誰と一緒にすくうのかなぁと調べてみたら
なんと、まさかの去年と同じ例の選手とでした!

こんな偶然、あるんですね(笑)

お互い去年は苦い思いを味わった仲、
今年は潰し合いにならないようにと
決勝戦の前にどうやって水槽を使い分けるかの話し合いをしました。

幸い、うまく使い分けられそうだったので
2人でがんばって悔いのない決勝戦にしようと
試合前にエールを送り合い、いざ水槽へ!

きんぎょ

写真のように、別々のサイドを使って
お互い全く干渉することもなく
それぞれが、自分の思い描いた通りの試合運びをすることができました☆

匹数も満足のいくものとなり
今日の大会は楽しめた!と
2人で喜び合うことができました♪

結果は、おこじょが表彰台!彼も5位以内入賞!と好成績☆
とても楽しい大会でした(^^)v

きんぎょ2

彼と去年、辛い思いをしなければ
今の自分はなかったと思いますし
今年も一緒でなければ、こんなに楽しめなかったと思います。

不思議な巡り合わせに、感謝です◎

また、来年も一緒でもいいね♪(^^)と
来年の再会を誓って、別れてきました。

こういう出会いがあるのが
金魚すくい大会の魅力だと思います☆

金魚すくい仲間の皆さん
また、来年お会いしましょう!
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年08月21日 (木) | 編集 |
これなぁんだ??

ツムギアリ



え?
ただのアリの写真でしょ??

って、思ってくれたあなた!
ありがとうございます♪



実はこれ、おこじょが作ったアリの標本です☆
つまり、簡単にいうとアリの死骸です。


研究室のフットサルK先生が
オーストラリアのお土産で持って帰ってきてくれた
アリのエタノール漬けを展足したものです☆

標本作りというのは
プラモデル製作に似た楽しみがあるんですよ〜(笑)

祖父ゆずりの模型好きが
生き物好きというおこじょの性格と相まった結果
標本作りという趣味に行き着いたんだと思いますw


展足は、写真のように、針で腕や体の向きを固定して
10日ほど乾燥させて行います☆

ブルドック2


針を取り除くと、こんな感じの仕上がりに♪

【ブルドックアリ】
ブルドック


こだわりポイントとしては
いかに生きているように見えるポーズにするかです(^^)

【ツムギアリ】
ツムギアリ


追伸:
標本を作る作業は
かなり手先の器用さを要求される大変な作業なのですが
何もしていないのに
それっぽいポーズで勝手に死んでいる個体がいたりすることもあり
努力のむなしさを感じたりもします(^^;)

アリ


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年08月02日 (土) | 編集 |
研究室で飼育しているミツバチから
ハチミツを採集してきました♪

ハチミツ採集は以下のような手順で行います◎

まず、ハチミツがたっぷり入った巣板を抜き出してきます。

ハチ1


次に、巣の上のフタを切り落とします。

ハチ2


すると・・・
たらーり、たらりとハチミツが出てくるようになるので
遠心バケツに移して、遠心力
でハチミツを抜き取ります。

ハチ3


最後に、バケツの底にあるコックをひねれば
甘くて、花の香りがたっぷりのハチミツをゲットすることができます♪ (๑´ڡ`๑)

ハチ4



余談ですが、
おこじょは数日前にミツバチに刺され
ひどく腫れてしまい、大変でした orz

ハチ5

ハチ6


養蜂をしようという方はくれぐれもお気をつけて(ー人ー)


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。