生物のおもしろい一面や飼い方について紹介中☆
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2015年12月30日 (水) | 編集 |
年末ですね〜
大掃除ですね〜〜

大掃除していると
いつから存在していたのか見当もつかない
イニシエの遺物」を
掘り出してしまったりしますよね〜?

毎年、悲鳴ものの遺物を
掘り出してしまっているんですが
せっかくなのでご紹介しようかと・・・


まずはこちら〜

ゴボウ

どっかの魔法使いさんの杖ですかね?
すごい魔法が出てきそうですが
正体はただのゴボウの干物です(´・_・`)

ジュゲムジュゲムゴボウノヒカラビ・・・



お次ぎは、梅干しから芽が出たようなもの(°_°)

梅干し


袋から出して見ても
梅干しから芽が出たもののようにしか見えず・・・

梅干し2


幸いにして袋に名前がついていたので正体が判明。

ジャガイモの成れの果てでした(ノ_<)

※まだ大丈夫そうなものだけ土に埋めました。



そして、最後はこちら、アップルビネガー!

梅干し3


まずは簡単にご説明しよう。

梅干し4


なんかよくわからない層が
2層ほどあるんですよ・・・(゚д゚)
さらにリンゴの残骸のようなもの
最下層に沈んでます。

なんか豚とかの脂が固まったものに似てるんですが
それなら一番上の液面付近にできるはずですよね。

しかも似たような層がもう1つありますし・・・

だいたい、酢がどうにかなって、脂ができるのか?
そんなわけないと思うんですよね。。。


さらに、サラッと納得してしまいそうな
最下層のリンゴの残骸・・・

アップルビネガーって
輪切りのリンゴが漬けられた酢
じゃないと思うんですよ。


目視でわからないなら
触って確かめろ!

ということで、
瓶から出してお箸で触ってみたところ
リンゴの残骸のようなものも含め
すべての層が弾力があって
容易には崩れない塊であることが判明。


ますます意味が分からないので
研究室中で議論になり
あの手この手で検証し
日本の高等教育の結晶である
5人のブレインが出した結論が
「ナタデココ」


知らなかったのですが
ナタデココって、海藻とかから取られたゲルではなく
ナタ菌という細菌が作ったバイオフィルム
つまり、細菌の温床お家が原料とのこと。

ナタデココそのものではないにしても
何かの細菌が作ったセルロースを主成分とする
バイオフィルムだったようですΣ(´Д`*)

ちなみにナタデココはスペイン語で
ナタ=上皮
デ =の
ココ=ココナッツ
つまり、「ココナッツに浮く上皮」という意味なので
今回のヤツっはナタデビナーグレ?
(ビナーグレ=酢)


いやぁ、なかなかすごいものが
掘り出されるものですね〜(^^;)

お陰で賢くなりました♪
何事も人類の進歩に役立つ可能性を
秘めているということを
実感させられた大掃除でした◎


ではでは、皆様良いお年を♪
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2015年12月16日 (水) | 編集 |
あ、あのー・・・


「ん?」
5_2015121620152188b.jpg


ちょっと聞いて頂きたい話があるのですが・・・



「ちょっとならいいぞ。」
2_20151216201450f56.jpg


ありがとうございます!
実は最近ずっとブログをさぼってまして・・・


「ほぅ・・・(フクロウだけに)」
4_2015121620152089c.jpg


いや、でも、遊んでたわけじゃなくて
ちょっと仕事が忙しかっただけで・・・


「そんなありきたりな言い訳しか考えつかんのか・・・」
1_201512162014522fd.jpg


あ、でも、すごい成果は出てて
そっちに夢中になってしまってたというか
なんというか・・・


「そんなものが理由になるかぁ!(喝ッ!)」
6_20151216201519c5a.jpg


ひぃぃぃぃぃ!!
ごめんなさい、ごめんなさい(><)/

これからはちゃんとどちらも手を抜かずに頑張ります(ToT)


と、いうことで
皆様今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2015年12月11日 (金) | 編集 |
ヘビの噛みつく速さって
尋常じゃないものがあります。

いったいどれくらいの速さなのか
調べても出てこなかったので
検証してみました。


検証に用いたヘビ
・コーンスネーク 1.0mと1.4mの個体


手持ちのカメラが30fpsなので
0.033秒より早い動きは捉えられませんが・・・。




Youtube版はこちら


ちなみに
噛みつかれるとどうなってしまうのかについては
こちらの動画で紹介しています。



Youtube版はこちら


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。