FC2ブログ
生物のおもしろい一面や飼い方について紹介中☆
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



2014年09月23日 (火) | 編集 |
貯穀害虫とは
米や豆などの穀物を食害する昆虫のことをいいます。

そんな虫もいるのね〜、と言うなかれ
貯穀害虫こそ
間違いなく人類を最も大量に殺してきた生物なのです!

貯穀害虫は直接ヒトに害を与えるわけではなく
ヒトが利用できる食物の量を著しく減少させ
飢餓に追い込むことにより
ヒトを死に追いやります。


さて、そんな貯穀害虫の一種が
研究室のお米にも発生してしまいました。

研究室にやって来たのは
幼虫期に米を食べるノシメマダラメイガという蛾。

蛹化する際に、ミノムシのように繭を作ります。

ノシメ

開けると、こんな感じになっています。

ノシメ2


この蛹が羽化すると
こんな冴えない蛾が出てきます(^^;)

ノシメ3


一度発生されてしまったら
完全に駆除するのはかなり難しい昆虫です。


さて、どうするか?

選択肢1:諦めてお米を捨てる

日本にいる限りは飢え死にはしないでしょうから
それもありでしょう。

後輩のN君はその選択肢を選択したがっていました。


でも、それって負けですよね??

ということで

選択肢2:気にせず食べ尽くす( ̄∀ ̄☆)


洗えば、だいたいの個体が浮き上がってくるので、取り除けますし♪
毒がある訳でもありませんし♪♪

駆逐してやる!!
この世から1匹残らず!!<#`Д´>


ならぬ

食い尽くしてやる!!
こめびつから1匹残らず!!(*´~`*)



作戦開始から、2週間あまり
ついに完食してやりました ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ♪

次から侵入されないように気をつけます〜(^^;)


ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
クリックして応援よろしくお願いします☆


ご訪問ありがとうございました о(ж>▽<)y ☆



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/24(Wed) 09:48 |   |  #[ 編集]
チビさん
出荷された段階でついてくることはほぼなくて、外から家の中に侵入してきて発生します(^^;)
とにかく、お米を入れている容器のフタをちゃんと閉めることに尽きると思います◎
2014/09/24(Wed) 20:49 | URL  | Dr. おこじょ #-[ 編集]
こんばんは。
「自然とあそぶ」のSigeです。

私も、仕事の一部で粉をあつかっておりますので、
害虫にはとても困っております。

当方の場合は「ノコギリヒラタムシ」ですが、
完全駆除は難しいですね。
現状としては、掃除を小まめに行い、
発生を抑えることぐらいです。

ただ、以前、
試しにゼリー状の忌避剤を置いた時、
不思議なことに、その容器の中へ沢山入り死んでいました。

なんだか、このへんにヒントがありそうな気がするのですが・・・。
2014/09/27(Sat) 01:59 | URL  | Sige #-[ 編集]
Sigeさん
なるほど、ゼリー状の忌避剤にですか。
連中は穀物を分解した際に生じる水分だけで生きていますよね。
おそらく彼らにとって、水分はものすごく大切なものなんだと思います。
ひょっとしたら、水分を含んでいてベトベトしたものを置いたら、大量に集まってトラップされるかもしれませんね(^^)b
2014/09/29(Mon) 12:20 | URL  | Dr. おこじょ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。